六本木の口コミで評判の人気ヘアメイクサロンをまとめてご紹介!

自分に似合うヘアメイクを見つけるコツ

    

自分に似合うヘアメイクのこつヘアセットやメイクをする時、自分に似合っていない、と悩んでいる人はいませんか?そんな人に自分に似合っている、ヘアメイクを見つけるコツを、紹介したいと思います。まず、ヘアセットやアレンジですが、似合うスタイルを見つけるコツは、ズバリ顔の形にあります。顔の形は、みんな違っていて、その顔の形によって似合うヘアスタイルや、避けた方がいいヘアスタイルがあります。

顔の形の悪いところを強調してしまう結果にならないように、自分の顔型をきちんと分析して、デメリットをカバーしていきたいものです。例えば、エラが張っているベース顔のヘアアレンジは、まとめ髪をする場合、張ったエラを隠すように顔周辺の髪を残しておきます。残した髪はまっすぐより、ウェーブの方が視線を外せるので、ヘアアイロンでゆるくウェーブをかけることがポイントです。

丸顔のヘアアレンジは、子供っぽく見えがちなので、できるだけ大人っぽい低い場所で髪をまとめた方が似合います。大人っぽいアレンジと言えばハーフアップですが、丸顔の人はしっくりこないので、注意が必要です。前髪は縦長感が出るように、七三分けで斜めにして、自然にかかるように流すと子供っぽさが解消されます。このように顔の形に合わせて、ヘアアレンジやセットをしていくことがコツです。

自分に似合うメイクを見つけるコツは、パーソナルカラーを知ることです。このパーソナルカラーとは、その人の肌・髪・頬・瞳・唇などの生まれ持った色と、雰囲気がバランスよく調和した、似合う色のことを指します。パーソナルカラーを知って、ファッションやコスメ選びに活かせば、肌がきれいに見え、顔色が良くなり若く見え、その人の個性が引き出すのに有効です。診断の質問は肌色タイプ・青が似合うかなどで、診断結果が4つに分けられます。

それはキュート・ロマンティック・甘い感じの春、さわやか・エレガント・フェミニンの夏、ナチュラル・フレッシュ・シックの秋、シャープ・クール・モダンの冬タイプなどです。季節をイメージさせるカラーが12個ずつあるので、それが似合う12色になります。ヘアメイクサロンや美容室などでは、パーソナルカラーを取り入れている所もあるので、そういった所で診断してもらうのも手です。

また、WEBでもセルフで診断できるので、チェックしてみましょう。自分に似合うヘアメイクを見つけるコツを踏まえてオーダーすれば、自分の個性や魅力を最大限に引き出してもらえます。実際にヘアメイクサロンを探しているなら、六本木がオススメです。六本木は夜のお仕事の方や、芸能の仕事の方が、利用するヘアメイクサロンが多くあるので、探してみては?

 

 

ランキングはこちら