六本木の口コミで評判の人気ヘアメイクサロンをまとめてご紹介!

理想のヘアメイクに近づけるためのポイント

    

理想のヘアメイクのポイントモデルさんのヘアスタイルや、メイクをマネしたいと思って、スタイリストさんにお願いしても、イメージ通りにいかないことがあります。それは、自分のイメージするヘアメイクをスタイリストさんに完全に伝えきれていない、ということが原因かもしれません。言葉だけでは理想のヘアメイクを説明しても、伝わりにくいので、理想に近づけるためには、写真やカタログを持って行きましょう。

雑誌の切り抜きや、ヘアカタログなど、とにかく写真で具体的に、イメージを共有できると仕上がりが違います。写真は過去に、ヘアメイクをやってもらって、良くできた写真でも大丈夫です。特に一生の思い出に残る結婚式では、花嫁のヘアメイクは、重要なポイントで、バランスが難しいものになります。それは花嫁のヘアスタイルはもちろん、髪の毛に付けるアクセサリー、メイク、ネックレスやピアス、ドレスや着物など、とにかく身につけるものが多いからです。

結婚式で理想のヘアメイクに近づけるためには、結婚情報雑誌や、式場で契約しているサロンのカタログで、イメージを共有することをオススメします。理想に近づけるもう一つのポイントに、理想と現実の違いがあります。その原因にあるのは、髪質の違い・生え方のクセ・頭や顔の形の違いです。やってみたいと思うヘアメイクと、実現できるヘアメイクは違うということですね。

このヘアメイクがいいなと思っても、その時に自分の髪質や生え方のクセまでは、さすがに意識しません。日本人の頭の特徴は、後頭部が平らになっている人が多くいます。これはいわゆる絶壁ですが、後頭部にゆるくウェーブをかけてふんわりさせる方法や、カットですいて視線を上に持ってくる方法で、解消できます。具体的な解消方法は、スタイリストさんと相談して、決めると納得のいく仕上がりになります。

さらに理想に近づくためには、先ほども言いましたが、自分の顔の形に合う、ヘアスタイルを知っておくことが重要です。例えば、丸顔の人はミディアムが特に似合います。ミディアムはアレンジするにも、遊びの幅が広く、個性が出しやすいからです。

丸顔はサイドが膨らむと、顔が大きく見えてしまうので、そこだけ注意しましょう。このように顔型によって、メリット・デメリットがあるので、自分の顔型をチェックしておけば、理想のヘアメイクをオーダーしやすくなります。夜のお店が多い六本木には、評判のヘアメイクサロンが数多くあります。理想のヘアメイクをしたいなら、六本木で探してみてください。